ビーマスはお客様に高品質、ゼロリスクの包装材料を提案するために常に技術の向上を行い、世界的マーケットリーダーの位置を維持しています。

お客様には以下の優れた技術を用いて、包装材料を提案いたします。

 

1.エアーナイフコーティングタイベックは厚薄ムラが非常に激しく、均一にコーティングすることが難しい基材です。ISO 11607の要求特性を満たすために、ヒートシール層は連続でならなければいけなく、ムラがあると滅菌用エチレンオキサイドガスの透気にムラが発生するため、均一な層を形成する必要があります。
ビーマスの最新エアーナイフコーティング技術は均一形成を可能にする技術です。
 
2.クリーン設備での加工中国蘇州工場ではクリーンルームを完備しており、材料の加工から検査をクリーンルーム内で行っております。
 
3.多層共押出フィルム技術ビーマスの多層押出フィルム技術は食品技術で培われた高い技術を医療/医薬品用包装材料にも応用し、高い性能のフィルムを提供いたします。
 
4.ICEフィルム 高成形性フィルムビーマスのICEテクノロジーは、押出機に急速クエンチ機能を取り付け、非晶質性の高いフィルムに仕立てます。成形性と透明性が向上し、内容物をより品良く包装致します。
 
5.ラミネートフィルムビーマスのラミネートテクノロジーは世界レベルの技術を有します。ドライラミネーションだけでなく、押出ラミネーション機も用い、メディカル分野だけでなく、食品、産業用資材分野にご使用いただいております。(マレーシア工場と東莞工場)
 
6.印刷技術フレキソ印刷、グラビア印刷を用いてタイベック、紙、フィルムへ印刷を行います。フレキソ印刷は世界的に有名なイタリア製の印刷機を用いて、環境にも優しい水系印刷も行うことが出来ます。またグラビア印刷は日本の印刷機を用いて、最大9色の印刷が可能です。
(フレキソ印刷蘇州工場、マレーシア工場)(グラビア印刷マレーシア工場、東莞工場)
 
7.パウチ、バッグ製袋技術ビーマス社は長年培ったパウチ、バッグ製袋技術を用いて高品質な製品を製造いたします。パウチは最新のパウチ機を用いて、カテーテル向けの1mを超える長いパウチなど各種パウチを製造することが出来ます。またバッグは一部にのみタイベックを用いたブレザーバッグ製品やアルミ包材を用いたバリアバッグなども製造しております。食品向けではビアパウチ、甘栗用レトルトパウチ、スパウトパウチなど、各種パウチを製造しております。
 
8.リッド、トレイ技術トレイ向け包装材料に欠かせないコーティングタイベック、コーティング紙を用いてリッド加工を行うことが出来ます。
 
9.製薬用包装材料技術これまで培った医療機器向け包装材料技術を応用し、製薬用包装材料も提供いたします。
これまでにない革新的なPTP包装用フィルム、Barex(PAN)代替材料も手がけており、多くの製薬メーカー様にご使用いただいております。

Acer Laptop Keyboard Samsung Laptop Keyboard Lenovo Laptop Keyboard HP Laptop Keyboard Dell Laptop Keyboard